Noka (H.F)

リニューアル!消しゴムはんこと、音楽で、感じたままに…

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五輪


君が残した 永遠の土産
白く宙舞う 五月の花よ
喉元で忘れた 其の名前は
遥かな故郷 円い記憶

君が残した 永遠の土産
朱く染み出す
真夏の夕映え ♪

ICHIGO ITHIEさんで「望遠鏡の中の景色」でスタート。お久しぶりです。
まだまだ暑い夏ですが、夏バテしていませんか?
心がバテ気味の、のかです。

リオ・オリンピック終わりましたね。
私は、何時ものように開会式・閉会式を楽しみました。
前回のイギリスが、盛り盛りだった為か、今ひとつ盛り上がりに欠けてた気がします。
もっと、ブラジルには沢山のアーティストいるのですが…。
ところで、「フラッグハンドオーバー・セレモニー」素晴らしかったですね。
前半の、安倍マリオばかりが注目を浴びてましたが…オープニングの「君が代」のアレンジ、演出初っ端からゾワゾワでした。
その後のパフォーマンスも切れ切れで、キッチリと一つ一つ決まっていて気持ちの良い動きと、映像演出!どれを取っても抜かりのなさは、まさに職人!日本人魂!引き込まれました。
後半、東京の夜の夜景。
そして、あの曲!ゾワーッと鳥肌が立ち、涙が自然に流れる…何故?
これは2012年・2015年 野田秀樹 脚本・演出「エッグ」での劇中歌「望遠鏡の外の景色」
1964年東京オリンピック、スポーツと政治…人体実験。
今、目の前で繰り広げられているパフォーマンスと「エッグ」が頭の中でリンク。
心臓がギューと鷲掴み、過呼吸しそうくらいのドキドキ。
フラッグのゆっくりとした振りにクラクラしながら、鑑賞しました。
「エッグ」の楽曲を提供してたのが、椎名林檎。
彼女の中でも、芝居の内容とリンクしてきっとこの曲、この演出にしたのだろうと思いました。
私は確信しました!
野田秀樹演出の開会式・閉会式きっと、あります。
楽しみであると同時に、野田さんが、遠くへ行ってしまう様な不安な気持ちで、複雑。
と、私もジッとしてられないような気持ちになりました。

皆様も、2020年にワクワクしましたか?
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

noka

Author:noka
Nokaのブログへようこそ!のかです。
第6回「はんけしくん賞」受賞。
オリジナル消しゴムはんこやってます。
音楽大好き、野田秀樹・タモリ・ティム・バートンを崇拝。
いとうせいこう・日比野克彦・糸井重里・佐藤雅彦・吉田戦車…雑学好き。
音楽にインスピレーションを感じるままに作品を作って、
自分の気持ちに日々、翻弄されなからのup!
ジタバトお見苦しいブログですが、お見知り置きを。
よろしくおねがいします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
Twitter
FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。