Noka (H.F)

リニューアル!消しゴムはんこと、音楽で、感じたままに…

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


幸福論☆



本当のしあわせを さがしたときに
愛し愛されたいと
考えるよになりました

そしてあたしは君の強さも
隠しがちな弱さも汲んで

時の流れと 空の色に
何も望みはしない様に
素顔で泣いて 笑う君に
エナジィを燃やすだけなのです

本当のしあわせは目に映らずに
案外傍にあって気付かずにいたのですが…

かじかむ指の 求めるものが
見慣れたその手だったと知って

あたしは君の メロディーやその
哲学や言葉 全てを
守る為なら 少し位
する苦労もいとわないのです

時の流れと 空の色に
何も望みはしない様に
素顔で泣いて 笑う君の
そのままを愛している故に

あたしは君の メロディーやその哲学や言葉 全てを
守り通します
君が其処に 生きているという真実だけで
幸福なのです ♪

椎名林檎さんで「幸福論」
寒くなって来ました。
お久しぶりでございます。
風邪にご注意ください。
ラインなんて大嫌いだ!なんて…
何をやっても報われない、ガッカリ落ち込み気味の、のかです。

前日、六本木アートナイトへ3年振りに行ってきました。
と、言うのも、野田さんが、東京2020オリンピック・パラリンピック大会の文化プログラムを先導する都のリーディングプロジェクトとして、発案した「東京キャラバン」。
「人と人が交わるところに『文化』が生まれる」というコンセプトに賛同したさまざまなジャンルのアーティストが集う文化ムーブメントが、観られるという事で行って来たのです。
2014年に見たアートナイトは、総プロデュースが日比野克彦さんと言うこともあって六本木の街に統一感があって、沢山のパフォーマーの人達が至る所でパフォーマンスをやってたり、色んな所にのアート作品沢山散りばめられ、お祭り騒ぎだったのだけど、今回は…寂しいぐらい、こぢんまりと、とても静か。
アート作品も少なく感じました。

印象深かった作品は、学校の教室ぐらいの広さに描かれた大きな迷路。
此れ、塩で描かれているのです!
製作作業を考えると…気が遠くなりそうです。
じっと見ていると何故か砂浜に居る感覚。
さざ波の様な、波の音が聞こえそうです。

メインイベント「東京キャラバン」最後の部、夜7時。
出演者も宮沢りえさん・東京スカパラダイスオーケストラなど、豪華な為結構並ぶかなぁ~と、思いきや、六本木を堪能しながらゆっくり行ったにもかかわらず、40分ほど並んで会場内に入れる事ができました。
そして、客席に野田さん発見!(≧∀≦)
日比野克彦さんもいらっしゃいました!
ショーもスカパラの演奏が全体をまとめていて、物語あり、「能」や、「伝統芸」「獅子舞」ブラジルのダンス音楽、アートパフォーマンスなど盛りだくさん。
その中、海の中の表現は、野田さんの作品「逆鱗」からのシーン、物語の最後の場面と、言葉が次回作の「足跡姫」の予告?と言う感じもありました。
1時間はあっという間、楽しい時間が過ごせました。

そして、最後にステージで戯ける野田さんが凄~くチャーミングで素敵だったぁ(*´∀`*)
次回、彼の作品に触れられるのは、来年。
楽しみです。
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

noka

Author:noka
Nokaのブログへようこそ!のかです。
第6回「はんけしくん賞」受賞。
オリジナル消しゴムはんこやってます。
音楽大好き、野田秀樹・タモリ・ティム・バートンを崇拝。
いとうせいこう・日比野克彦・糸井重里・佐藤雅彦・吉田戦車…雑学好き。
音楽にインスピレーションを感じるままに作品を作って、
自分の気持ちに日々、翻弄されなからのup!
ジタバトお見苦しいブログですが、お見知り置きを。
よろしくおねがいします。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村
Twitter
FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
QRコード
QR